オフショルダーでお洒落に大変身

細かなポイントを押さえてお洒落に着こなそう

これからどんどん薄着になっていく季節が続きますから、オシャレを楽しむ女性が多くなります。特に今年はオフショルダーが流行っていますので、肩を大きく露出させて街で目立っちゃえば、気分もアガりますね。

 

 

肩を出せば同時に背中近くまで露出する事になりますから、ムダ毛の手入れを怠る事は絶対に出来ません。

 

 

ロングヘアを下ろせば背中が隠れるんじゃ?と思う女性もいますが、せっかくのオフショルダーなのに髪の毛で肌を隠すと魅力が半減してしまいます。オフショルダーという大胆なファッションをチョイスしたのなら、とことん大胆にアップヘアをしてほしいです。

 

 

肩や背中近く、そしてうなじまでを大胆に魅せ、夏を先取りしちゃいましょう。オフショルダーが主役のファッションにチャレンジするにあたり、ちょっとしたルールがあります。その@:下着のチョイスに気を使いましょう。

 

 

オフショルダートップスとは、肩が出るほどネックラインが開いた服の事をいいます。

 

 

肩が出るという事は、ブラの肩紐も丸見えになってしまいます。実はこのオフショルダー、今年ほどブレイクしなかったものの、毎夏出ている形ではあります。ですので、夏になれば専用のブラも売り出されます。

 

 

肩紐だけレースになっていたり、透明だったり。ブラの肩紐が取れ、透明な肩紐を付け変えれるタイプも売り出されています。

 

 

実は私、数年前に透明なブラ専用肩紐を購入しました。しかし今年は、この手の小細工小物は流行っていません。むしろ少々流行送れが否めない感じになってしまうので、要注意です。今年は大胆に、肩紐なしのブラを用意すべきです。チューブトップのブラを一枚購入しておきましょう。

 

 

そのA:ムダ毛の手入れを怠らない様にしましょう。肩や背中周辺のムダ毛って、自分では把握できない未知の場所です。

 

 

ムダ毛がないと自負していても、意外に産毛がびっしり生えてたりします。ワキや腕のムダ毛処理ばかりに気を取られ、いざオフショルダーファッションをしたら彼氏に肩周りのムダ毛を指摘された・・という意見、実は結構多いのです。

 

 

 

大胆にアップスタイルを決め込んでも、襟足のムダ毛が濃かったらセクシーさなんて全然出ません。むしろ恥ずかしい思いをするだけです。オフショルダーファッションを楽しむ前は、必ずいつもは確認しない箇所のムダ毛をチェックしましょう。

 

 

 

自己処理では肌に傷をつけてしまうかもしれませんし、特に肩や背中上などの普段露出しない箇所は、肌がデリケートになっています。自己処理では確認しにくく、トラブルを引き起こしやすい箇所でもあります。是非脱毛サロンなど、プロの手を借りて手入れしましょう。

 

 

ツルツルの素肌なら、オフショルダーで見せたくなっちゃいます。これらの箇所が綺麗だと途端に色っぽく見えちゃうから不思議です。この夏、是非完全無欠のオフショルファッションに挑戦してみて下さい。